aspotaトップ会員登録(無料)サイトマップ
子どもの一生懸命応援!プロジェクト
 
●心と身体を育む アスレティック アカデミー@栃木
お問い合わせ&無料体験
TEL:03-6891-2217
(平日10:00~17:00)

キッズ・スポーツ体験キャンプ
●キッズ・スポーツ体験キャンプ
オフィシャルブログはこちら

Calendar

2009年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
aspota

« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »

2008年12月 アーカイブ

2008年12月01日

「全身で投げる!」

もうぐっと寒くなりましたよね。
本格的な冬がやってきたように思います。
みなさん体調管理には気をつけてください。

さて、11月27日(木)授業の様子です!

20081127blog%20%282%29.JPG

本日のウォーンミングアップはドッジビー!
やわらかいディスクを取って投げるゲームです。
みんな上手にディスクを投げていました!


全身を使っておもいっきりボールを投げる練習です。

20081127blog%20%285%29.JPG

まずは足のばねを使って、ボールを下から上へ投げました!
ポイントは、足の力を使うこと!

20081127blog%20%284%29.JPG

次は、全身でボールを後ろにおもいっきり投げました!

20081127blog%20%286%29.JPG

20081127blog%20%287%29.JPG

最後に、全身で天井に向かっておもいっきり投げる練習です!

20081127blog%20%288%29.JPG

U-12では、みんなでしこふみをしました。
このトレーニングは、股関節を柔軟にする
トレーニングです!

20081127blog%20%289%29.JPG

本日のトレーニングはシャトルラン競争です。
一定間隔に置かれたコーンを順番にタッチ
していくトレーニングです。
競争なのでみんな必死です!!

20081127blog%20%281%29.JPG

最後は、入念にストレッチです。
みんな真剣です!

« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »

2008年12月02日

『琢朗から「ありがとうの会」裏方体験ツアー』開催!!

2008年11月29日)(土)に
琢朗アスレティックアカデミープレゼンツ
『琢朗から「ありがとうの会」裏方体験ツアー』(TAA版 お仕事体験です!)
を開催いたしました!


アリーナたぬまに集合し、横浜スタジアムへ出発です!
%E3%83%90%E3%82%B9%E4%B8%AD.JPG


石井琢朗さんが待つ横浜球場に到着!さあ、がんばってイベントの準備!
%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E7%90%83%E5%A0%B4.jpg


最初の裏方体験は、入場してくる琢朗ファンにチラシを配布します。
みんな少し緊張してるかな?
%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7%E9%85%8D%E5%B8%83%E2%91%A0.JPG


%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7%E9%85%8D%E5%B8%83%E2%91%A1.JPG

子ども達は、元気に「こんにちは!」と挨拶をしながら、チラシを配布しました。
%E9%85%8D%E5%B8%83%E2%91%A0.JPG


%E9%85%8D%E5%B8%83%E2%91%A1.JPG


なんとイベント参加者は3500名!!石井琢朗選手の人気はすごいです!
%E8%A6%B3%E5%AE%A2.JPG


次の裏方体験は、デジタルカメラでちびっこカメラマン!
CANON様のご協力で全員がカメラマンに変身)
自分の気に入ったシーンを自由に撮影してもらいました。みんなの隠れた才能が目覚めたかも!

■カメラマンとなった子ども達の作品をほんの少しだけご紹介します■

ん!?石井琢朗#5がたくさん!?
%E2%91%A0.JPG


首位打者内川選手をとらえたっ!
%E2%91%A1.JPG


子どものリクエストに思わずニッコリ!(クレイジーケンバンド 小野瀬さん)
%E2%91%A4.JPG


MCは僕らが琢朗校長と戸叶ヘッドコーチ!
%E2%91%A9.JPG


子どもの視線はユニークですね、ナイターの照明。望遠を使ってパチリ!
%E2%91%A8.JPG


琢朗選手がバックスクリーンを指さした瞬間!のがさずパチリ!
%E2%91%A7.JPG


琢朗校長と広い空・・・
%E2%91%A5.JPG

最後の裏方体験は、横浜スタジアムの清掃!
日ごろ見えない、でもみんなが快適に過ごすために大切な仕事ですね。
ビニール袋を持って一生懸命に会場のゴミを拾いました!
%E6%8E%83%E9%99%A4%E2%91%A0.JPG

%E6%8E%83%E9%99%A4%E2%91%A1.JPG

琢朗アスレティックアカデミーのプロデューサー石井琢朗選手と、記念撮影。


20081129BLOG%20%286%29.JPG

みなさん 今日一日。本当に おつかれさまでした!

« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »

2008年12月07日

琢朗アスレティックアカデミーブログ(2008年12月4日)

本日から12月の授業が始まりました!
12月のテーマは「チャレンジ!!」
この1ヶ月は授業中はもちろん、普段の生活のなかでも
いろいろな動きや行動することをチャレンジしてみよう!
 
20081204blog%20%282%29.JPG

コーチやお母さんたちにタッチされることなく指定の場所まで走り抜ける練習です。
走り抜ける時に大切なのは、すばしっこさとバランスが大切!さあ何回成功できたかな?

20081204blog.JPG

様々な大きさのボールを、いろいろな姿勢でボールを
バウンドさせたり、体の周りを回したり!!
どんどん新しいことにチャレンジしてみよう!!

20081204blog%20%283%29.JPG

20081204blog%20%289%29.JPG

戸叶コーチが投げたボールを持っているコーンで
キャッチ!!
しっかりボールの落下点に入ることと、
体の正面でとることがポイント!

20081204blog%20%286%29.JPG

20081204blog%20%287%29.JPG

フットワークの練習です。効率よく止まったり、
動き出したりすることができれば膝や足首の負担が
減りけがをしにくくなります。

20081204blog%20%288%29.JPG

戸叶コーチが落としたボールをツーバウンドする
までのキャッチ!
ボールをキャッチしたらすぐにボールをスロー!!
敏捷性と判断力のためのトレーニングです。

20081204blog%20%284%29.JPG

U‐10、12のウォーミングアップはポートボール。
チームで声をかけあって「パス!」「シュート!」。
チーム全員がセンターライン内に入っていないと
得点が入らないルール。
「こっちこっち」「走って!!」などみんなチームで
声をかけあっていましたね!

20081204blog%20%285%29.JPG

リーダーの動きのマネをする練習です。
リーダーは好きな動きを4つ即興で作成し、30秒間
いろいろな動きをしました!
リーダーは4つの動きを作成することにチャレンジ!
他のみんなはリーダーの動きをマネすることにチャレンジ!
みんなうまくマネできたかな?


最後はどのスポーツでも重要な体幹を鍛えるための腹筋トレーニング!
良い姿勢を保つために重要です!!
しっかり鍛えて、今日の授業を締めくくりました。


« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »

2008年12月13日

琢朗アスレティックアカデミー(12月11日授業内容)

残すところ今年の授業も本日を入れてあと2日!
寒さに負けずに思いっきり体を動かしましょう!


12月10日(木)授業の様子です!


20081211taa%20blog%20%281%29.JPG

20081211taa%20blog%20%282%29.JPG
本日のウォーミングアップはダイナミックストレッチやダッシュなど
のいろいろな動き!
プロのスポーツ選手も行っているものです!みんな真剣です!


20081211taa%20blog%20%283%29.JPG

20081211taa%20blog%20%284%29.JPG

20081211taa%20blog%20%285%29.JPG
ボールゲームです。ボールを持ってコーチにタッチ
されないように!!
タッチされてもあきらめずに何度もチャレンジ!
U-10、12はチームに分かれての競争!
タッチされずに何個ボールを運べたかな?


20081211taa%20blog%20%286%29.JPG

20081211taa%20blog%20%287%29.JPG
バットリフティングです!
ポイントは、「一定のリズム」「ボールをしっかり見る」
「バットの同じ場所でボールをバウンドさせる」こと!
戸叶コーチはなんと連続100回も!!
さあ、みんなチャレンジ!


20081211taa%20blog%20%288%29.JPG

20081211taa%20blog%20%289%29.JPG
強くバットを振るためのトレーニングです。
ポイントは、「姿勢をまっすぐにする」
「パワーポジションをとる」こと!
そうすることでしっかりバットを振ることができます。


20081211taa%20blog%20%2810%29.JPG

20081211taa%20blog%20%2811%29.JPG
体幹トレー二ングです。すべてのスポーツに必要な
体幹部(腹筋、背筋)の強化を目的としたものです。
20秒間がんばって姿勢を維持して!!


20081211taa%20blog%20%2812%29.JPG
しっかり運動した後は「ストレッチ」!
プロのスポーツ選手のような柔らかい筋肉を
つけるために毎日やろう!


20081211taa%20blog%20%2813%29.JPG

20081211taa%20blog%20%2814%29.JPG

20081211taa%20blog%20%2815%29.JPG
本日は、『石井琢朗から「ありがとう」の会 裏方体験ツアー』
にて実施された「デジタルカメラでカメラマン体験」!
体育館が子ども達が撮影した写真でミニギャラリーに大変身!
みんな興味津々です!


20081211taa%20blog%20%2816%29.JPG

20081211taa%20blog%20%2817%29.JPG
写真コンテストが実施されました。
石井コーチと戸叶コーチが「この写真はいい!」
と選んだ写真には『琢朗・戸叶賞』が与えられました、。


20081211taa%20blog%20%2818%29.JPG
今回はキヤノン様のご協力により、
コンパクトデジタルカメラ「Power Shot」シリーズで撮影し、
インクジェットプリンター「PIXUS」
印刷しました!
ありがとうございました!

20081211taa%20blog%20%2819%29.JPG

20081211taa%20blog%20%2820%29.JPG
『琢朗・戸叶賞』の受賞者には授業の最後に戸叶コーチから
石井琢朗選手直筆サイン入りボールがプレゼントされました!


« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »

2008年12月19日

琢朗アスレティックアカデミー保護者セミナー

2008年12月13日(土)に、琢朗アスレティックアカデミー保護者セミナー
「ドクターかみもとの知って得する救急箱!!」(学童野球編)が開催されました。

「選手の自発性」「自主性を重視する」
かみもとスポーツクリニックの院長の上本先生を講師に迎えました。
テーマは、わくわく課外授業
「ドクターかみもとの知って得する救急箱!!」(学童野球編)です。
小学生時代は基本的な運動神経を身につけるために大切な時期です。
跳んだり、跳ねたり、ボールを使ったり、木に登ったり、ぶら下がったり、
駆け上がったり、いろいろな運動を経験して、はじめてバランスの
いい身体をつくることができます。
今回の授業に来場いただいた方は約20名。
皆さん真剣な面持ちで上本先生のはなしに耳を傾けていました。
セミナー後の質疑応答では、保護者や学童の指導者のみなさんから
質問が飛び交いました。


 %E4%BF%9D%E8%AD%B7%E8%80%85%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E2%91%A0.JPG

「半分以上は医療機関に行っていない!?」
ある大学でデータをとったところ、スポーツでけがをした場合に
「どこにいけばいいかわからない」、「冷やすのか、温めるのか
わからない」という人が半分以上いるという結果が出たそうです。
スポーツしている人達が元気に復帰できるようになるために
段階的な治療が大切なようです。
※治療の段階として大きく3つに分かれます。
①メディカルリハビリ(診断→リハビリ)
②アスレティックリハビリ
(患部の機能回復のためのトレーニング、患部外の運動能力
維持のためのトレーニング、コンビネーショントレーニング、
精神面の回復、バランス・フォームの回復)
ここの部分の環境が少ないのが現状です。
③現場への復帰
専門家の立場から最近の子どもたちの身体の状況について
話を聞き、心身のバランスの大切さ、親の役割、受験期の
運動についてアドバイスされています。


■強い「こころ」と「からだ」をつくるために大切なこと
①あいさつをしよう
最初は挨拶もできない子どももいます。
でもきちんと注意すれば、子ども達は気づいて、
次から正そうとします。
そして、あいさつができたらおもいっきり誉めてあげる。
それを繰り返していくと、子ども達のこころ全体が変わります。
変わっていく自分をうれしく思い「もっと変わっていこう」と
プラス思考になる。
すると、身体全体も変わってくるように思います。
そして、日常のあいさつをすることはもちろん、「ありがとう」
「すいません」「はい」と言うことは自分の意思を伝えるために
重要です。

②けがをおこした原因を共有しよう
スポーツによるけがの原因は、身体のバランスが悪いことが
原因になっていることが多いです。
故障のある箇所そのものを治療するだけでなく、
身体のほかの部分の機能も回復させることが大切です。
このような情報を、家族、指導者(監督、コーチ)、ドクターと
共有することが重要です。
そして、スポーツをやらせるにしても、お金を出して専門家に
まかせっきりにするのではなく、レベルが低くてもいいから、
親が関わる方がいいと思います。スポーツだけに限らず、
子どもが興味を持っていることに親も関心を持つことが大切です。


・けがは大きくわけて「スポーツ外傷」と「スポーツ障害」
2種類に分かれます。
「スポーツ外傷」とは、捻挫、打撲、骨折などの一回の
大きな外力によりおこる骨軟部組織の急性炎症のこと。

例えば、「選手が練習中にまたは試合中に足関節を
ひねったらどうするか?」
答えはライシィスです!
「ライシィスとは」安静(Rest)、冷却(Icing)、
圧迫(Compressin)、拳上(Elevation)、支持、
固定(Support)
※冷却の時の注意点
アイスパックなどの0度以下のものでは凍傷になる
可能性があるので、氷と水が半々の4度程度が
安全です。

「スポーツ障害」とは、繰り返しの動作によりおこる
いわゆる使い過ぎ症候群のこと。
野球肩、テニス肘、疲労骨折などのことです。


%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E8%80%85%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E2%91%A1.JPG

スポーツ障害のおこる原因として主に
4つの要因があげられます。
・方法の要因:練習の量または質が、限界を超えた時
・個体の要因:年齢、性、体格、技術、コンディション
・環境の要因:自然、シューズ、防具
・指導、管理の要因:個別的、段階的指導、知識不足

③集中する時間をつくろう
外で遊べる環境の減少や子どもの遊び(TVゲームなど)
の変化によって、子どもの達の体力の低下が
進行しています。
ちょっとしたことで、すぐにケガをしてしまう子どもが
増加しています。小学校時代は基本的な運動神経を
身につける大切な時期です。
少しでもいいから、体を動かすようにしてほしいです。
そうすることで、心と身体のバランスもとれてくると思います。
そんな子ども達に簡単な『ストレッチ』や『筋力トレーニング』を
おすすめします。

『ストレッチ』
ストレッチの効果としては、身体柔軟性の改善
(関節の可動域、筋の伸展性)、疲労の回復、
スポーツ競技などのパフォーマンスの向上、けがの予防です。
ストレッチの方法は、子ども自身に行わせることが重要です。
自分の力や体重を利用して、反動をつけずにゆっくり伸ばして、
最大伸張姿勢を維持します。
※子どもの成長期には筋肉が硬くなります。
やわらかい筋肉を維持するためにもストレッチがおすすめです。

『筋力トレーニング(自分の体重を付加した複合運動)』
筋力トレーニングの効果は、基礎的な運動能力の向上です。
筋力トレーニングの方法は、正しいフォームで適度な負荷と
頻度で行うこと。指導のポイントとして、正しいフォームで、
自分の体重に応じて回数を調節すること。
ゲーム性を持たせたり、遊び感覚が持てるような工夫を
すると子ども達も継続すると思います。


■強い「こころ」と「からだ」のスポーツ選手になるための
4つのポイント
①「素直さ」
→素直に耳をかたむけられる、いろいろな人の意見を聞くことができる
②「周囲の人々の指導、理解」
→監督、トレーナー、家族、ドクター
③「練習場所を含めた環境」
→グラウンド、スパーク、シューズ、用具
④「情熱」
→強くなりたいという情熱(自分勝手ではなく周りを思いやる情熱)

様々なスポーツ選手をみられてきて出てきたポイントです。
ぜひ、参考にしてください。


%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E8%80%85%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E2%91%A0.JPG
■最後に
そして、本当に強くなるためには、「こころ」「からだ」も
一緒に鍛えていかなければならないと思います。
「夢を実現して、花開くように」をモットーに、私たちは
子ども達を全力でサポートしていきたいと
思っています。


%E8%B3%AA%E7%96%91%E5%BF%9C%E7%AD%94.JPG
■保護者の方からセミナー終了後たくさんの質問や
コメントをいただきました。
「質疑応答」
Q1:子どもが小学校3年生なのですが、練習のときに
あまりスパイクを履かない方がいいと聞いたのですが
本当のところはどうなのですか?
A:スパイクは足に負担がかかります。子どもが
きちっとした体の軸ができていない状態でスパイクを履いて
練習すると足にけがをする恐れがあります。

Q2:けがをした場合、冷やしたほうがいい場合と
温めたほうがいい場合とあると思いますが、
どういった場合に冷やせばいいのか、どういった
場合に温めたほうがいいのか教えてください。
A:温めていいのは腫れがひいて、出血がしてない
慢性的な症状の場合のみです。
基本的にはスポーツなどで体を動かす前などに
行います。スポーツ外傷などの急性的な場合は、
冷やすことをおすすめします。

Q3:子どもの動きを見ていると、バランス感覚が
悪いように見えます。そのために体幹を鍛え、
体の軸をしっかりつくる必要があると思います。
   子どもに体幹について伝える場合どのように
つたえればいいのか。
A:軸ができていないと、けがをしやすくなります。
子どもに、体幹の意味を理解させることも重要ですが、
やわらかいクッションに立たせたり、やわらかいボールに
座らせたりして、体幹のトレーニングを親子で実施し、
自然と体に体幹の重要性を理解させることをおすすめします。

Q4:病院の選び方について教えてください。
A:けがをしたらまずは病院に行って診断をしてもらって
ほしいです。その後、接骨院やクリニックなどに行って
治療をすることをおすすめします。そして、診断結果を
もとに病院と接骨院などと連携して治療することが重要です。

Q5:北京オリンピックで活躍したソフトボールのピッチャーの
上野さんは、普段の食事のときは左手を使って左右の
バランスを整えることをしていると聞きました。
両方バランスよくするスポーツはありますか。
A:右投げの選手は、左右同じになることいはないです。
ですが、足首、股関節、の左右の動きは絶対に違います。
そのバランスを整えるためのトレーニングはすべきです。

「その他コメントです」
40代 女性
「生まれた時から身体が硬い人はいない!
その通りだと思いました。ストレッチを子どもと一緒に
やりたいと思いました」
40代 女性
「スポーツ外傷や障害について勉強になりました」
40代女性
「成長痛は小学校低学年におこるものであることは
えーって感じです!」
40代女性
「『子どもは小さな大人ではない!』は、ハッと
させられました。もう一度初心にもどってみます。


2008%E5%B9%B412%E6%9C%8813%E6%97%A5%E8%A8%98%E5%BF%B5%E6%92%AE%E5%BD%B1.JPG
上本先生と参加者の方達と記念撮影!

« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »

琢朗アスレティックアカデミー(12月18日 授業内容)

本日は、2008年度最後の授業です。
12月のテーマ「チャレンジ」はしっかり実践できたかな?
是非これからもスポーツだけでなく、いろいろなことに挑戦してみてください。
 

20081218taa%20blog%E2%91%A0.JPG

20081218taa%20blog%E2%91%A1.JPG
もうおなじみになりました「ダイナミックストレッチ」。
体をいろいろ動かしながらウォーミングアップ!


20081218taa%20blog%E2%91%A2.JPG

20081218taa%20blog%E2%91%A3.JPG
U-6、8でのウォーンミングアップは「氷おに」です。
鬼にタッチされて固まっている人を助けるには、
股の間をくぐること!
みんなすばらしいチームワークで鬼役のコーチを困らせていました!


20081218taa%20blog%E2%91%A4.JPG

20081218taa%20blog%E2%91%A5.JPG
様々な大きさのボールを、おもいっきり投げる練習です。
U-6、8は測定「投げる」のウォーミングアップ!

20081218taa%20blog%E2%91%A6.JPG

20081218taa%20blog%E2%91%A7.JPG

20081218taa%20blog%E2%91%A8.JPG
U-6、8は測定「投げる」を行いました。半年前に測定した
記録よりも全員記録更新!!
なかには、10mも記録が伸びた子どもも!!


20081218taa%20blog%E2%91%A9.JPG
敏捷性とスタミナのトレーニング「シャトルラン」。
ダッシュからうまく方向転換することがポイント!


20081218taa%20blog%E2%91%AA.JPG
U-12は体幹のトレーニング。股関節の可動域を
向上させることと、体幹を強化するトレーニングです。


20081218taa%20blog%E2%91%AB.JPG
ティーバッティングです。今日は、前に置かれた
風船が目標!
ポイントは打った後も顔を残す感じでボールを
しっかり見ること!


20081218taa%20blog%E2%91%AC.JPG

20081218taa%20blog%E2%91%AD.JPG
今年最後の授業なので、やわらかいケンチャンボール
を使った野球大会です。
ピッチャーは、元プロ野球選手の戸叶コーチ!!
たまに投げるスピードボールにはみんなびっくり!!


20081218taa%20blog%E2%91%AE.JPG

20081218taa%20blog%E2%91%AF.JPG
筋肉は、日々固くなっていくそうです。
けがをしにくいやわらかい筋肉を手に入れるには
毎日のストレッチが重要!


20081218taa%20blog17.JPG

20081218taa%20blog18.JPG
今年最後の授業ということで、本日のわくわーくは
冬休み用の特別版『冬の「こころ」と「からだ」
改造計画』です!!
菅トレーナーから、お手伝いトレーニングの
やり方の説明です。
年末年始しっかりおとうさんおかあさんの
手伝いをしながら「こころ」と「からだ」
を鍛えよう!!


« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »

2008年12月29日

ようこそ!「クリスマスわくわく島」へ

やはり年末のビッグなイベントはXMAS!!
ということで、12月21日(日)大好きなTAAの子供たちと
クリスマスパーティーをしました!

今回の「ほんもの」体験は、英語を使ってスポーツをすること。
XMASでもりあがる子どもの「わくわく」する気持ちを、
さらに「わくわく」させるために、遊びごころ満載のスポーツや
からだを使ったゲームなどをしてたのしみました!!

さて、紹介します。
もと豪州クリケット代表選手リチャー ド レイドラー先生です。
子どもの気持ちを最高潮に盛り上げていくテクニシャン!
盛り上がっていきましょう!

%E2%97%8Bsuperman.jpg
さあ~ファーストテクニックは・・・"superman!!"
背筋、腹筋を強くしていきま~す☆
スーパーマンのイメージを頭でつくる→まねてみる
それで、みるみる身体が鍛えられる!!

%E2%97%8Bcollecting%20tenniss%20ball.jpg
つづいて、テニスボール集めゲーム。グループごとに分かれ、
自分の陣地にボールをどれだけ集められるか競うゲーム。
判断力、グループワーク力がとても大切。

%E2%97%8Bcollecting%20tenniss%20ball2.jpg
負けないぞ~☆
ボールをひとつでも多く持って帰ろうとする子どもたち!

%E2%97%8Bcollecting%20volley%20ball.jpg
今度はバレーボールも入りました。
小さいボールよりも、バレーボールのほうがポイントが
高いのでみんな狙っています!

%E2%97%8Bganbate.jpg
応援はどんな場面でも大切!大きな声で自分の
チームを盛り上げていきます!

%E2%97%8Byes.jpg
英語でどんどん発言をします!間違ってもOK!
大きな声ではっきりといえれば◎ですよね☆

%E2%97%8Bhatugen.jpg
お友だちの前で発言をすることは、緊張すること。
でも、精一杯、勇気をもって答えます!

%E2%97%8Btunnel%20pass.jpg
この日はチームワークが大きなテーマ。
年少さん~小学6年生の子どもたちがあつまって
くれたので、グループワークを大切にしました。
こちらは、トンネルを作ってボール運びです。
各チーム戦略をたてます!

%E2%97%8BOver%20head.jpg
今度はオーバーヘッド!
声を掛け合います。

%E2%97%8Banswer%20run.jpg
つづいて、ちょっとかわったビンゴゲーム。
リチャード先生が見せる絵と同じ絵カードを探してくる
ゲーム。たくさんの絵カードが壁に貼ってあって
"go"の合図で先生のほうを振り向き、
まずは、
1.描いてある絵の内容を英語でリチャード先生が
聞こえるように言う

2.そのまま、絵カードがたくさん散りばめられている
壁のほうにダッシュ

3.同じ絵があったら"Bingo"! マッチングした絵カードを
とってダッシュで戻ってくる

4.絵カードを多く集められたグループがWINNER☆

☆英単語を考える力
☆力づよく発言する力
☆瞬時に反応する力
などなど。。。

%E2%97%8Banswer%20run2.jpg
英単語を思い出して、先生が聞こえるぐらいの
大きな声で答えます!

%E2%97%8Bgot%20these%20cards.jpg
こんなに絵カードを集めました☆よくできました◎

%E2%97%8BBall%20throw.jpg
英語でスポーツの授業もこちらで最後。
お手製のストラックアウト(・・・のようなもの)で的あて大会!!
グループごとにボールを投げて合計点を競い合うゲーム!
シンプルなゲームなので、子どもも自由気ままに
チャレンジしていました!

さてさて、子どもたちの大好きなXMAS会のはじまり。

まずは、映画鑑賞!
ミッキーマウスのクリスマス映画です。
同時に、ごはんもSTART!

今回は、佐野市内のジャックと豆の木亭でおいしい
ご飯を作ってもらいました♪

すし、ポテト、エビフライ、から揚げ、などなど・・

マスター、おくさま!おいしいご飯をありがとうございました♪


映画鑑賞のつぎは、
抽選会。全員にあたるもの。
プレゼントは、石井琢朗選手から子どもたちに贈るいろいろな
サイン入りグッズです!

BALL%20eating1.jpg
ボールあたっちゃいました~

got%20present4.jpg
お似合い!
たくさんの「わくわく」あふれる時間でした☆

What%27s%202.jpg
最後に、何がくるのでしょうか?!・・・

santapresent.jpg
そうです。やはりサンタですね☆+トナカイもいました!

楽しい一日も無事に終わりました。
"YES"ということば簡単ですけど、ちゃんと覚えて帰ってくれたかな。
また、このようなイベントは続けていきたいですね。
スポーツに知育は、なんともいえない可能性があります!!

よいお年を・・とおもったら、
新年あけましておめでとうございます!

になってました。更新おそくなりすみません。


では、今年も、がんばっていきましょう!


« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »